XLII

クラシックの音楽家庭に生まれながら、早くにヒップホップの世界に魅せられ、13歳からトラックメイキングを始めたXLIIは、のちジャンルに捉われない縦横無尽なスタイル、世界レベルのクオリティーで知られるようになる。彼のソロEPはベースミュージック界で特にハードルが高いとされるCivil Musicからリリースされ、Ninja TuneによるDJ KENTAROのセカンドアルバム”CONTRAST"にはプロデューサーとして参加。長年の盟友Broken Hazeと共に、レーベルRaid Systemのプロデュースも手掛ける。2015年夏に参加した大阪のレゲエヒーローCHEHONの2年ぶりのアルバムで、CHEHON x SHINGO☆西成 x XLIIの『MAKURI』がプッシュ曲となり、意表をついたコラボが大反響となった。 XLIIの醍醐味はなんといってもその息つく暇もないほどタイトなライブパフォーマンスにある。ジャンル、時代の壁を軽々と飛び越え、万華鏡のように様々な音をつなげる様はスムーズかつアグレッシブ。複数の機材を華麗に操りながら見せるマイク・パフォーマンスには踊り出さずにいられない。そして時折差し挟まれるおもちゃ・パフォーマンスは笑いの渦を巻き起こす!ライブ必見!! 2013年9月に、日本のDJシーンを牽引するDJ SARASAと共に結成したスーパーグループ”XXX$$$(エクセス)”は、世界各地で暴動を巻き起こすパワフルなライブ・パフォーマンスがトレードマーク。2014年より世界最大のエレクトロニック音楽フェス『Ultra Music Festival』に連続参加し、日本版『Ultra Japan』と韓国版 『Ultra Korea』に出演した2014年に続き、2015年には『Ultra Japan』メインステージにて何千人というオーディエンスを沸かす。また、結成後すぐにI AM LEGION (NOISIΛ+ Foreign Beggars)のファース トシングル「Make Those Move」のオフィシャルリミックスを手掛けるな ど、世界レベルで発信している。2014年6月に発売したファーストEP『Starburst』はそんな2人の交友範囲を示すように、トロピカル・バリトンを持つMC ZULUから世界のトップ・サウンド、MIGHTY CROWNまで幅広い面々が参加している。 また、2011年3月11日の震災後、志のある世界中のミュージシャンに声をかけリリースしたチャリティー アルバム“Nihon Kizuna“は世界の名だたるレーベル/アーティストから全84曲(全2作)の提供を受け、400万円以上の寄付を集める事に成功。 2015年はソロ・ツアーも含め日本各地とインドネシア/シンガポール、中国複数都市を廻るツアーが計画されている。出演番組はBBC, Rinse FM, BLN.fm, MTV、国内ではDommuneやBlock.fmなど。 楽曲、DJミックス、ライブスケジュールなどはhttp://xliimusic.com/をチェック!

© Outlook Festival 2016 JAPAN LAUNCH PARTY