KIREEK

(DJ YASA & DJ HI-C)

戌年生まれのDJ YASAとDJ HI-CによるターンテーブルユニットKIREEK。2人で操るターンテーブルは万華鏡のように次々と華麗な変化を生み出し、1+1=無限大の可能性を武器に、様々なジャンルをクロスオーバーさせた変幻独自のプレイにより、日本を飛び越え世界をも揺らす。 07年、日本が誇るビッグライヴ FUJI ROCK FESTIVALに参加。同年ロンドンで開催されたDMC World DJ Championshipのチーム部門で初出場にもかかわらず並み居る強豪国を抑え世界チャンピオンの栄冠をつかみ取り、ここから"伝説"の幕が開ける。続く08年、09年、10年にディフェンディングチャンピオンとして出場し、アジア初の世界大会4連覇の偉業を成し遂げ、フランスの"C2C"が持つ世界記録に肩を並べ、翌年11年10月、ロンドンにて前人未到の世界5連覇に挑戦し、結果ジャッジ全員がKIREEKに1位をつけるという"完全優勝"を成し遂げ、"世界新記録更新"と合わせて2つの快挙を達成!その名をDMCの歴史に深く刻む。
そして13年3月6日、KIREEK初となる映像作品"KIREEK TV DVD"をリリース!
DMC世界大会5連覇の軌跡から2人のプライベートまで余す所無く収録!
日本の片田舎で生まれ、世界一まで上り詰めた2人の物語をとくとご覧あれ!
[RELEASE]
2007 バトルブレイクス12inch『Kireek Breaks』のリリース。
2013 DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP5連覇ドキュメンタリーDVD『KIREEK TV』リリース。
2013 KIREEK TV発売記念でSTUSSY×KIREEKコラボTシャツ全国発売。
2014 KIREEK 結成10周年記念でSTUSSY×KIREEKコラボTシャツ限定発売。
2015 KIREEK1STALBUM 「ONE in TWO」リリース

フューチャリングではNinja TuneのDJ KENTARO初DVD作品『National Geoscratch』、 人力手動ブレイクビーツユニットHIFANAの『南風ケーブル2』、ヒューマンビートボクサー太華の『顔面着地』、 MJRのBOXER KID『DO CRAZY WITH LOVE feat.SHINGO☆西成』 楽曲提供、 CHEHON『A PASSING POINT』など、様々なジャンルの作品に参加している。

© Outlook Festival 2016 JAPAN LAUNCH PARTY