Contest

ROAD TO OUTLOOK JP 2016 "FINAL ROUND"


ファイナルラウンド終了!! CONTEST WINNER - yuitty


yuitty
2009年からクラブとショーの融合イベント「ANNA DiA by spice!」をclub asiaにてファッショナブルなEVENTプロデュースを手掛けていた。
2010年には関東にダブステネーションを広める為、新しくDubstep / Drum & Bassオンリーの「DiVANG TUNE」を立ち上げ活動し始め6年目に突入。 また、同年からGoth-Trad主催【Back To Chill】でのレギュラー出演もしている。 ☆Taku Takahashi率いるblock FMオフィシャルパーティ【block party】、DRY&HEAVYプレゼンツ【IN TIME】のフロアオーガナイズ&レギュラーとしての出演や、Maniac beachやアパレルのインストアDJ、渋谷ヒカリエのopeningなども務め、様々な方面のイベントにも出演。
playは幅広いジャンルと確かな選曲で直感的に盛り上げていくのも彼女のやりかた。 ダークな音をMIXさせ雰囲気のある空間にしていく。

ファイナル進出者決定!



皆様ご投票いただきありがとうございました!!
最終投票結果(いいね!の数)

1位 yuitty - 808票
2位 YMASA - 776票
3位 ITTI - 465票

※スタート直後にテクニカルエラーによってリセットされてしまった分を集計した結果、yuittyさんの正式な獲得票は上記の物となりました。
すべての応募者、投票していただいた皆様にRespect!!
上記3組が3/11(金)に 渋谷clubasiaで開催されるファイナルに進出します!
次はファイナルの会場で皆さんのジャッジをお待ちしております!!

Road to Winner 賞品


STOKYO

http://www.stokyo.jp

・PART2STYLEが組み合わせたオリジナルAIAIAI TMA-2
 S73-E02-H01-C02(通常購入できない組み合わせの特別モデル)
・ROAD TO OUTLOOK 2016 SLIPMATS(2枚セット)
 世界で1セットのみの勝者のためだけに作られたOutlookFestivalロゴ入りスリップマット

NATIVE INSTRUMENTS

http://www.stokyo.jp

・TRAKTOR KONTROL S5
 Stems対応4ch4デッキDJコントローラー

※賞品内容は変更になる可能性がございます。


FINAL ROUND TOP3 FINALISTS
2016.3.11(FRI) @clubasia


-ROAD TO OUTLOOK JP 2016 FINAL ROUND- TOP3 FINALISTS "yuitty / YMASA / ITTI"
[MC: Nisi-p(fr.PART2STYLE) / RyN]
Special Guest : SAM BINGA (Critical / Exit / 50Weapons from Bristol.UK)
PART2STYLE SOUND / HABANERO POSSE / DJ MASA / MIDNIGHT ROCK
Soundsystem by EASTAUDIO SOUNDSYSTEM
and more!!!

24:00 OPEN
ACCESS : 東京都渋谷区円山町1-8
TEL.03-5459-8631
www.clubasia.co.jp



SAM BINGA (Critical / Exit / 50Weapons from Bristol.UK)
dBridge's Exit Recordsからリリースされたエクスペリメンタルの先駆者Om Unitとのコラボレーション作品’Small Victories’でデビュー。 EPはBPM160から170音楽の世界における最新の実験的試みを結晶化し、さまざまなダンスミュージックシーンに熱狂を持って受け入れられた。Modeselektorのレーベル50 Weaponsでは伝説的なAddison Grooveと共に’Rzor’を含むフットワークにインスパイアされた'BS3 EP'を制作。サムビンガの、野性的なダンスホールのボーカルやグライムシンセ、チョップアップされた808のジュークなどをフューチャーした攻撃的なジャングル・ブレークなどの、緩急のついたハイパーアクティブなビンガ・ブランドは、近年の中でもっとも刺激的なアーティストの一人として彼を掛け上げらせた。音楽のるつぼとして知られるブリストルをベースにして、アンダーグラウンドエレクトロニック音楽の世界の名高いプレーヤーとしてプロデュースやDJとして活躍している。2015年にはCritical MusicからReddersと共に'Nur Chat EP'をドロップ。そして2015年9月にアルバム'Wasted Days'を発表。現在Critical Musicのメンバーとしてジャングル、グライム、フットワーク、ドラム&ベースなどのパーティでDJを行うサム・ビンガ。彼のDJは活力あるパーティ・バイブスを見失わせることなく、ダンスミュージックへの深い理解を魅せつける。



© Outlook Festival 2016 JAPAN LAUNCH PARTY